未分類

電子タバコ『ペン型・ペンタイプ』のおすすめVAPEブランド4選

『ペン型・ペンタイプ』の電子タバコをお探しの方へ。

最近では電子タバコVAPEの人気が非常に高まっていて「種類が多すぎてどれがいいのかわからない」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は『ペン型』の電子タバコに絞って、おすすめのブランドをご紹介します!

以前の記事では『ボックス型』電子タバコの記事も書いていますので、ボックス型に興味がある方はそちらも参考にして見てください!

おすすめのペン型電子タバコ① : Frienbr Standard

フレンバースタンダード

出典 : THE Frienbr SHOP

おすすめのペン型電子タバコ『Frienbr Standard』。

少し前までのペンタイプの電子タバコは、VAPE X6など大きいサイズのものが多かったのですが、最近では手のひらに収まるようなサイズ感の電子タバコが人気です。

このフレンバースタンダードは、4,980円(税別)とかなり手頃です。また、交換用コイルやリキッドも付いてきて、初心者の方には特におすすめの電子タバコです。またフレンバースタンダードはカラー豊富です。

フレンバースタンダード

出典 : THE Frienbr SHOP

フレンバースタンダードは全6種類の中からカラーを選ぶことができます。電子タバコは黒・白・シルバーのベーシックなカラー展開が多いですが、ゴールドやブルーなども発売されており、女性人気も非常に高いのが特徴です。

値段が安い電子タバコは、このフレンバースタンダード以外にも豊富にありますが、個人的にはこの電子タバコはコスパがかなりいいと感じます。

正しく使用していれば液漏れも全然ないし、パワーも申し分ないと言った感じです。「もっと安い電子タバコがいい!」という方は、C-Tec Duoなどの使い捨て電子タバコを一度お試しいただければと思いますが、スターターキットでお探しの方はまず間違い無い電子タバコだと感じます。

おすすめのペン型電子タバコ② : Frienbr ONE

出典 : frienbr.jp

最初にご紹介したフレンバースタンダードと同ブランドTHE Frienbr SHOPの人気商品ONE(ワン)。

実は以前にも販売されていたんですが、人気すぎてから長らく在庫切れが続いていました。カラーによってはいまでも在庫切れになるので気になる方はお早めに!

フレンバー one

出典 : frienbr.jp

カラーはフレンバースタンダードよりもさらに豊富な10種類。電子タバコはリキッドが色々と選べる事も楽しいポイントですが、本体カラーの違いも雰囲気を変えるのに重要な要素です。

また写真などでは伝わりづらいのですが、値段の割にとても高級感があるように感じます。

電子タバコのメタルっぽいイメージとは異なり、マットな感じで質感もしっとりとしています。メタル感があるのは吸い口だけで、それ以外はサラサラとした質感で個人的にはとても好きです。

おすすめのペン型電子タバコ③ : JPvapor I-1600

出典 : jpvapor.com

人気の電子タバコ通販サイトJPvapor人気商品i-1600

従来のペン型電子タバコと比較してもかなり小型です。小さいけど重量はそれなりにあって程よいというのが率直な感想です。

通常のタバコ(アメスピです笑)と、アイコスとjpvapor i-1600を比較するとこんな感じです。タバコやiQOSよりも少しだけ大きいかな?といったサイズ感です。

「小さいと煙が少ない?」「爆煙じゃないの?」などの疑問があるかと思いますが、そこは心配ありません、i-1600は小型ながらパワフルな機能を併せ持ち、リキッドの風味もしっかり感じられるモデルとなっています。

i-1600は「あまり大きいサイズのVAPEは嫌だ」「シンプルでお洒落なVAPEが欲しい」という方にはかなりおすすめのシリーズとなっています。私は色々とvapeを試してきましたが、i-1600は中でもとても使い勝手がいいなという感想です。

コンパクトサイズながらリキッドは結構入る上に、煙の量も多いので、吸った感もとても強いのでおすすめです!

おすすめのペン型電子タバコ④ :  C-Tec Duo

出典 : c-tec.style

ペン型の電子タバコの中でも、C-Tec Duoは従来の電子タバコとは異なる特徴が何点かあります。

ペン型電子タバコC-Tec Duoの特徴① : リキッド交換が不要

c-tec レビュー

出典 : c-tec.style

C-Tec Duoは電子タバコ特有の煩わしいリキッド交換の必要がありません

電子タバコを既に使用したことがある人はわかるかと思いますが「リキッドを電子タバコに入れたり、風味をなくすために洗ったり」という作業って結構面倒ですよね。その点C-Tec Duoは、リキッドが既にカートリッジ内に含まれているので、このカートリッジは付け外しするだけで簡単にリキッドが変更できるのです。

洗浄などのメンテナンスも基本的に不要なので、「洗浄やメンテは面倒臭いな…」と感じている人には、かなりの利点かと思います。

 

ペン型電子タバコC-Tec Duoの特徴② : 値段が安い

C-Tec Duoのスターターキットは2,300円(税別)とかなりの安価です。最近ではタバコや加熱式タバコ(iQOSやglo等)の増税なども話題になっていますが、そうなったらなおさら電子タバコVAPE(ベイプ)が値段的には安上がりという事になります。

 

ペン型電子タバコC-Tec Duoの特徴③ : 液漏れしない

電子タバコを使用したことがある人は経験済みの方も多いかと思いますが、液漏れは意外とやっかいです。見た目も味も気に入っているのに「液漏れがひどいせいで口にリキッドが入ってしまう」というケースはありがちです。

リキッドを注入するするタイプの電子タバコに多いのですが、C-Tec Duoはその点液漏れが起きないという特徴があります。私自身C-Tec Duoの全フレーバー(カートリッジ)をなくなるまで試してみましたが、液漏れは起きませんでした。

まだ電子タバコを吸っていない方は少しわかりづらいかと思いますが、電子タバコの液漏れはなかなか不快です。笑その点もC-Tec Duoはクリアしているので、初心者の方にも、液漏れに苦しんでいる人にもおすすめと言えます。

おすすめのペン型電子タバコまとめ

以上がペン型電子タバコのおすすめブランドです。

気になるベイプはありましたでしょうか。今後もペン型の電子タバコを吸ったら、どんどん追加していきますので、ぜひ参考にしてみてください!

ABOUT ME
Jonny
Jonny
実は2013年からVAPEを愛用し始めた古株VAPEユーザーのJonnyだ。おまえ達にはオススメのVAPEブランドや初心者にぴったりなVAPE、コアなユーザーに向けた商品レビューなんかのスペシャルな情報を発信していくぜ!